コットンビーズ 布ぞうり〜スリッパに変わる新しい室内履き〜


コットンビーズ:布ぞうり
布ぞうりって?
布ぞうりの良さ・メリット
コットンビーズ:布ぞうり作品アーカイブ
コットンビーズ:メディア掲載
コットンビーズ:お客様の声
コットンビーズ:Q&A
布ぞうり手作り講習会
コットンビーズ琵琶湖工房
おとみさんブログ
トップページ > お客様の声 > お客様の声
 
 
布ぞうりキットをお求めいただいたお客様から、
たくさんの嬉しいお声を頂戴いたしました!

その中から、ほんの一部ですがご紹介させていただきます。
皆様、本当にありがとうございました!

1615|14|13121110
目次にもどる

布ぞうりを作っていただいたお客様の声 【15ページ】
(東京のうえの様からの写真とお便りです)

以前、新宿の産経学園で作り方を教わり
キットをまとめ買いして草履編みに挑戦している者です。

編み方で質問があります。
何度作っても、草履の幅が細くなってしまうのですが、幅を大きく編むには何を心掛ければ良いのでしょうか? ポイントを教えて下さい。
で、インターネットで検索して『コットンビーズ』さんに行きついたのです。

周囲の人へのプレゼントとして喜ばれるのですが出来が悪くて・・・証拠写真も添付させて頂きます。
≪店長とみさんです。
楽しんで編んでられますね〜
手づくりのカードをつけて、ステキです!!

さて・・・細くなる原因のひとつは、3段目いこう編むときに布を無意識に横に引っ張っていることがあります。
この布ぞうりの出来上がりは何センチですか?
8本編んでいるようなので、23cm丁度くらいだと巾も出るはずなのですが・・・。
手前につめる時、巾も出して〜と、念じながら(笑)両手でぞうりの端を持ちながら、左右に広げつつ手前にジワジワとつめてみてください。
もう一つのポイントは、つま先を作る時に、3段目まで編んで形を作る時に出来るだけ丸くなるよう・平っぽくなるように、つま先の形を整えます。講習会でお教えしている「おへそ」部分を出す
ようにします。ホームページの作品を参考にして、あの形をイメージして編んで下さいね。≫
(山梨県のサクマさま)

こんにちわ!サクマです。
とても簡単に作れて感謝です!


実は私 かなり前から布ぞうりを作成したく他の本を購入していたのですが、布芯を入れたりと面倒で敬遠していました。
そんな矢先 山梨の田舎で布ぞうりの講習会があり、受講したのですが、一応完成はしたのですが、稲ワラの確保等一寸無理の話だと思いました。

キットの方はすぐ作り上げたのでフリースで作成してみました。 切り替えのある服だったので短かく一寸大変でした。 短いときは繋げたほうが良いのでしょうか?

只 布地が厚いのでどうかなと思い其のまま編みました。 いろいろ作成して 自治会婦人部の皆さんに広めたいと思います。 その時はキットを注文させていただきますのでよろしくお願いいたします。
まだ上手に編めていませんが写真添付します。
≪店長・とみさんです
綿ニットで編んだ後にフリースを編まれたのですね。
とても上手に形も出来ています!
ご質問の巾が狭い場合繋げるとしたら、針とかボンドを使うようになるので、それはしないほうが良いです。 こだわり編みの方法ですと、布端を入れながら編め
ますが、らくちん編みでも、布端を入れる道具として
プラスドライバーや、ラジオペンチ(100円ショップ)を使うと楽にできますので、試してみて、沢山作って
下さいね!  また、お便りお待ちしています〜。≫
(宮城の小野さま)

早速送っていただきありがとうございます。
すぐに編み上げる事ができました。
解りやすいイラストなので1時間もかからなかったように思いました。
≪店長・とみさんです
キットに付いていた作り方図で作られたのですね。
分かりやすかったと言われるのが、写真からも分かります。
つま先もかかともキレイに編めていますから!
どうぞ、これからもお楽しみくださいね。
お便り、ありがとうございます。≫

1615|14|13121110
目次にもどる


コットンビーズ
布ぞうり〜スリッパに変わる新しい室内履き〜

http://tezukuri-e.com

Copyright (C) tezukuri-e.com. All Rights Reserved